パンクズ: HOME > おやしらずの治療技術

おやしらずの治療技術

積み重ねられた経験

外観

おやしらずの治療は、「これが正解」というものがありません。数をこなした分だけ、経験値として積み重ねられ、同じ症例の治療に生きてきます。積極的におやしらずの治療を受けてきた結果、あらゆるおやしらずに対応できるようになっています。

正確な見立てで最短の治療

外観

経験から得られる最適な治療。だからこそ、正確な見立てができます。チカラの入れ具合、センス、テクニック…すべてを合わせて最短の治療が可能になっています。

抜くことに対しての振る舞い

外観

抜歯は「痛い」「怖い」という感情がつきものです。いかに和らげるかも治療技術のひとつになります。リラックスしてもらうように、ソフトな力の入れ具合や技術で、リラックスして受けられるようにしています。